女神達のレクイエム(笑)Ver1.03
(ゲームウェブ:2007年新年度企画)
スペシャルサンクス:ALADDINさん

スペシャルサンクス:かずささん


皆さんお疲れ様です。
またまた急な企画なのですが・・・

あのですね・・・
ゲームブック(ゲーム・・・ウェブか?)を作ってみました。
構想・作成に1年の歳月をかけました。
(2012年11月現在、未だに更新中です)
その割りに内容が薄いのは、単に私の文才が無いだけですので、そちらは深くお詫び申し上げます。

要するに、ゲームブックの世界を簡単に言うと「ファンタジーの世界」ではあるのですが“パラグラフをジャンプ”(=パラグラフジャンプ)しながら物語が進みます。
パラグラフにある選択肢のみを選択しながら、ゴールへ進んでいくシステムです。
当然、RPGみたいに、ありとあらゆる選択はできません。
つまり選択肢がない限りはいかなる行動もできないような作りの“小説(ゲーム)”(って言うか、うちのはウェブだけど)であると考えてください。
ゲームブックをプレイした人(特にソーサリー)も、結構ゲームブックに突っ込んだことがあると思います。
「え〜、オレならこの魔法を使うのに」
と。しかし、この魔法ですら自分で勝手にチョイスできるわけではなく、選択肢に出てきたものしか使えない仕様になっています。
まあ、そのとき出てくる選択肢の中で、魔法を使うならどの魔法が効果的なのかを考えるのも、ロールプレイであると考えてください。(^^;)

まあ、ソーサリーに触発され、これをウェブ上でやってみようかというアホな企画(奇特?)でもあります。

まあ、興味のある方は是非是非プレイしてほしいのですが・・・

ゲームバランスはどうだろう・・・
何か、クレームの嵐のような気がするけど・・・

あと、それと不都合があったらBBS等にお書きください。

例えば、きちんとパラグラフジャンプしない(言語道断だ!)とか・・・
「この文章はおかしい!」とか・・・
いろいろとあると思いますが、皆さんの意見を集約させて、完成させたいと思います。

ソーサリーについては、私が説明するよりも・・・
私のウェブサイトと相互リンクしてくださっている方のサイトで、詳しく扱っています。

私のサイトの「リンク集」をクリックしますと、リンクが立ち上がります。
この上から10番目に「批判屋」というバナーがあります。
こちらのサイトオーナーたるALADDINさんが、ゲームブックやソーサリーに関して、非常に詳しく解説(研究)なされています。
「ゲームブックって何?」と思いましたら、ALADDINさんのサイトを見ていただければ、その全貌が分かります。
ALADDINさんに感謝しつつ、研究内容(成果)を確認しましょう。

まあともかく、めげずにやってみようじゃありませんかっ!(ヲイ)

なお、皆さんに断りますが、パソコンにはExcel(あるいはOpen Office)及び、お手元にはサイコロを最低2個ご用意ください。
サイコロは、新宿の某ドン○ホーテの2Fに売られていましたので、一応情報です。
じゃあ、これから皆さんをゲームの世界に誘います。

ご準備できた方から、上記のリンクをクリックしてください・・・
なお、コンテニューする場合はContinueを選択願います。
先に断りますが、ゲームを途中でやめたい場合は、番号をどこかに控えるようにお願いします。

スタート
Continue

トップへ


プロファイリングをダウンロード
基本的なルールを確認する
戦闘のルールを読む
戦闘のルールをダウンロード
魔法の書をダウンロード
マップをダウンロード


☆ソーサリーの利害関係者の皆さんへ

うーむ・・・
本当に、やってしまって大丈夫だろうか・・・
これは「ソーサリーの続編」と、私が個人的に、勝手に位置づけしているものです。
当然ですが、スティーブ・ジャクソン氏の「ソーサリー」のオマージュである、と考えています。

もちろん、原点はソーサリーですから、私はスティーブ・ジャクソン氏と、彼の書いた「ソーサリー」、それにその出版社など、利害関係のある人たちをリスペクトします。
これで不都合などがありましたら、お知らせ願いたいと思います。

しかし、これを送り出したかったのは、やはり僕がゲームブック好きだからです。
そこは、分かっていただきたいと思います。

<改訂履歴>
2012/11/25一部改訂(バグの修正、トップページへのターゲット属性の埋め込み)
2012/12/2一部改訂(パラグラフの見直しと、基本的なルールの確認について追加)